Twitterで何か作りたいとか言ってたら、@lasting_xxxからお声がかかったので行ってきました。

javaとか普段書かなくなってたけど、書けない事はなかったです。

さて、何をして来たかといういうと、へぇボタンのバージョンアップのお手伝いをしてきました。

もともとは、@ken_b4u@lasting_xxxがハッカソンで時間のない中で作ったもので。

こいつに設定機能を追加してやると。

まず、このへぇボタンはTwitter連携していて、ボタンを押す毎に「へぇ」と音声出力 and Twitter投稿がされるもの。

ここにTwitter投稿のON/OFF、投稿内容の設定を出来るようにする。

だって、押すたびにTwitter投稿されちゃったらTLがアレな感じになっちゃうもんね、と。
 
 
やったこと:

①起動時のAlertDialogによるTwitter投稿の設定

②Preferencesでの設定内容の保存

③設定画面の作成

※詳しくはコチラをご覧ください。
 
 
で、自分が主にやったのは②の部分です。

そもそもAndroidアプリ開発なんぞ、入門本をちょこっとやったのみ。

ほぼ教えてもらいながらです。

で、画面が増えてActivityクラスが複数個になったのでインターフェースにしよう、抽象化にしようと思って、結局、普通に親クラスを作成したりしました。

設定情報を共通化するため、getter/setterなどが必要になったので。

javaってこういう時にクラス設計とか楽しい。

まあ、オブジェクト指向なら言語関係ないかもしれないけど、javaは型も強いし、特にそのへんを感じます。

ここでサボると後々大変だぞーって脅されてる気すらします。

で、重要な部分は@ken_b4uにまかせたので、アプリ開発については本当に②の部分を覚えて帰った気がします。

今回はアプリ開発も楽しかったのですが、githubを初めて使いました。

これがまあ、便利で・・・マージとか、マージとか。
 
 
感想

最初、諸々の設定をしてもらったり、途中、お好み焼きを頂いたり、と、至れり尽くせり、本当にありがとうございました!

色々と最初の一歩が踏めたと思うので、これからも開発していきます!